ケーススタディ

アミューズメント施設における店内レイアウト・接客改善

クレーンゲームなどを設置している、アミューズメント施設の事例です。

業種

アミューズメント施設

課題点

来場者のゲームセンター内での移動経路や各ゲーム機の利用頻度などを把握し、店内のレイアウトや接客における課題を拾い上げたい。

取り組み

環境構築

  1. 計60台のセンサーを設置(入店率測定・動線分析・属性分析)
  2. エリアごとの平均滞留回数、滞在時間を曜日や時間別に計測
  3. 各スタッフ・来店客個別の動線を取得

オペレーション

  1. 来店客の移動経路から問題点を抽出し、スムーズな人流を促すための店内の什器等の配置を見直す
  2. 来店客数の増減などからスタッフの接客時間を見直し、パフォーマンスを改善する
  3. 各ゲーム機の利用頻度やエリアごとの滞留時間から、顧客ニーズを検討する

結果

以下の2つをオペレーション課題としてデータ検証、施策運用することができた。

  1. スタッフの接客タイミングやポイントを見直し、機会損失の削減につなげた
  2. 各ゲーム機へ移動する来店客の動線から、店内レイアウトを改善し、スムーズな人流を促せるようになった

 


サービス導入のご相談・ご質問はこちら!

小売店をはじめ800店舗以上の支援実績を持つGROOOVEは、国内外で店舗を持つブランドに対し、店舗がDXで達成したい目的に応じたソリューションを提供することでオペレーション改善を支援しています。

オフライン店舗のパフォーマンス向上・利益アップにつながるお手伝いをいたします。
是非、お気軽にお問い合わせください。

人気の記事
最近の記事
  1. 【2024年版】2023年の小売ビジネスのトレンド振り返りと今後の期待

  2. ビジネスモデル「リテールテイメント」とは?

  3. 人流データxPOSデータ

  4. AIカメラ1台で、どんなことができる?

  5. 「入店人数計測システム」とは? 主な“3種類”をご紹介!

  1. 地図と顧客データから読み解く百貨店の店舗分析

  2. BIツール徹底比較:無料版あり・人気8選!機能やメリットも紹介

  3. 今日の小売業界におけるデータ収益化とは?

  4. 2024年版 世界における小売業売上ランキングとトレンド予測

  5. 小売店の利益を上げる方法:売上向上と経費削減の2つの軸で解説

お問い合わせ

 

当社製品・サービスをご希望のお客様はこちらからお問合せください。

TOP