ブログ/資料

イベントブースなど短期出店の効果検証に最適!
店舗計測ツール coumera(クーメラ)とは?

AIカメラが小売店にもたらすインパクト近年、データ取得の精度や利便性から、大手小売業をはじめ幅広い業界で導入が進んでいるAIカメラ。その優れた機能は、来店時の顧客行動分析、運営状況の把握、イベントブースの計測、デジタルサイネージの効果測定など、さまざまな用途に活用できます。本記事では、実

小売店舗の分析ダッシュボードとは?

「ダッシュボード」とは?ダッシュボードという言葉自体、それほど馴染みがない方もいるのではないでしょうか。データのビジュアル化における「ダッシュボード」の定義は様々ですが、一般的にはビジネスにおける様々なデータや情報を集約して一つにまとめ、グラフなどで視覚化し、分かりやすくするためのツール

GROOOVEはどんなサービスを提供しているの?

GROOOVEは、リアル店舗の人流データ取得プラットフォームを構築する企業ですGROOOVE(グルーヴ)はリアル店舗での人の流れをデータ化するプラットフォームを構築する会社です。オンラインビジネス全盛の現代において、GROOOVEはリアル店舗における人の動きをデジタル化し、データを簡単かつ迅速に

そもそもRetailNextって何?

RetailNextとは?RetailNext(リテールネクスト)は、アメリカシリコンバレー発のベンチャー企業で、小売業界を中心に、店舗内データ分析ソリューションを提供する企業です。店舗内の顧客行動データを収集・分析し、行動分析に基づく戦略立案や店舗運営・パフォーマンスの改善に役立つデータをリア

ビジネスモデル「リテールテイメント」とは?

「リテールテイメント」とは?RetailTainment(リテールテイメント)は、Retail(小売)+Entertainment(エンターテイメント・娯楽)を掛け合わせた造語です。実店舗で小売とエンターテインメントを融合させ、商品を手に取って試してもらうだけでは

売り上げに貢献する「スタッフ配置の最適化」とは?

「スタッフ配置の最適化」の計測と主な目的小売店では、来店人数に加え、接客の有無や接客方法、接客の質が大きく売上を左右します。例えば、客単価を意識した商品提案(アップセル)はもちろん、店内で販売する商品の組み合わせ提案(クロスセル)も売上目標の達成度に影響します。本日は、小売業がKPI

「POP UP ストア」の店舗分析

POP UP(ポップアップ)ストアは期間限定で出店するため、PR(販促)がメインのマーケティング手法ですが、その希少性からブランドの認知拡大が期待できるビジネスモデルです。最近ではPOP UPストアでも、常設店舗のように店舗計測したいという声が多く聞かれるようになりました。特にファッショ

「店前通行量」と「入店率」の計測

店前通行量(店前通行人数)とは?店前通行量とは、店舗前の通路を通る歩行者数のことを意味します。店舗の入り口前の歩行者数が多ければ多いほど、店に立ち寄る人数(来店客数)が増え、結果として売上向上につながる可能性が高いです。店前通行量の取得が効果的な業種店前通行量を調査し、来店者の人

TOP