キャンペーン

他社製ピープルカウンター(カメラ型)からの“乗り換え”キャンペーン!

既存のピープルカウンター(カメラ型)からRetailNext社製「AIカメラ」に交換しませんか?

7月29日(金)までにお見積りのご依頼を頂いたお客様へAIカメラの50%ディスカウントを保証!

 他社製品と比較して圧倒的な優位性と将来性による高ROIが期待できます。 

✔ 完全クラウド連携システムによる運用
✔ 各種BIダッシュボードへのデータ連携
✔ AI機能により当日の見込み入店客数を過去の分析データに基づいて予測表示
カウント精度95%以上!
✔ 入店客のダブルカウントを徹底的に排除
✔ AIカメラ1台で入店者性別の比率も自動ログ
✔ マスク着用者も高精度で性別比率を取得
✔ POSレジとの連携による2種類の平均客単価の表示
✔ 店内の滞在人数のリアルタイム表示アプリへの配信

将来的には・・・
RaaSビジネスモデルプラットフォームへの展開
✔ 本格的動線分析プラットフォームへの展開
スタッフ動線分析システムへの展開
接客パフォーマンス分析への展開

 このような運用には不向きかもしれません。 

✔ 入店人数だけがなんとなく採れれば良い
✔ 2種類の平均客単価のKPI把握によるスタッフパフォーマンス評価が必要ない
✔ 社内オペレーションを含めた将来の店舗DX化に興味がない

❒キャンペーン対象

他社製ピープルカウンター(カメラ型)を既に導入されている企業様

❒ キャンペーン期間と条件

2022年7月29日(金)15時までのお見積り依頼をこちらから頂けたお客様

☻ 2種類の平均客単価とは?

通常の平均客単価といえばPOSレジの売上データから導き出される「売上/購買者数」。
当社ソリューションにはもう一つ、「売上/入店者数」による平均客単価も表示されます。
接客パフォーマンスの評価指標としてコンバージョン率(購買率)とこの二つの平均客単価を利用することで圧倒的にシンプルな接客改善指標を自動で取得する環境を手に入れることが可能になります。

☻ここもポイント!

✔ 貴社がお使いの既存のシステムはそのままでOK。当社が交換工事を行います。システム設計・施工~導入・保守までワンストップでサポートします。
※通常1台3時間程度で交換可能!AIカメラ台数や設置環境により前後する可能性がございます。
✔ 今回交換対象のAIカメラのメーカーであるRetailNextは世界90+カ国・450+ブランドで展開中。当社は国内の展開において800店舗以上、海外では台湾・ベトナムの導入実績もあり、圧倒的な実績と知見に基づいた対応能力を誇る日本随一のパートナーです。
当社の特徴の一つである海外店舗への展開も対応可能です。

貴社の経営計画に合わせ、長期にわたる分析サポートや将来のシステムカスタマイズも対応できますので、ご相談ください。
詳しくは担当までお気軽にお問合せください!

☻ ダッシュボードSample
TOP
EnglishJapaneseChinese (Simplified)Arabic