「東京都 登下校区域防犯設備整備補助事業」

東京都安全推進本部が推進する「登下校区域防犯設備整備補助事業」では学校、地域等が行う子供の見守り活動を補完し、登下校時における児童の安全対策の強化を目的として、区市町村に対して、公立小学校の登下校区域(学校と放課後児童クラブの間の経路等)への防犯カメラ設置経費を一部補助を行っております。

お住いの地域の通学路などに防犯カメラを設置の際にご活用いただける助成金です。
要網にも記載されている「プライバシーに配慮した」の項目を満たしており街角の防犯に特化した
街角防犯カメラ「街角まもるくん」
自治体と警察の現場の意見を反映したプライバシーに配慮しつつ、いざという時は速やかに管轄の警察職員がデータを確認できる防犯カメラです。

GROOOVEでは東京都にお住いの通学路地域の自治体様や学校関係者様へ「街角まもるくん」導入支援キャンペーンとしまして

通常価格198,000円→ 特別価格188,000円10,000円割引

にて導入が可能ですので詳しくは一度お問合せください。

お問合せフォームはこちら

https://www.tomin-anzen.metro.tokyo.lg.jp/chian/anshinanzen/bouhankankyo/bouhankankyo_03/