福生ブログ

「福生神明社」での参拝

3月も後半に差し掛かり、外の気温がだいぶ暖かく感じられるようになってきました。
東京では3月14日に既に桜の開花が観測され、今年の関東・甲信の桜の開花は、観測史上最も早い開花日に並んだそうです。

さて本日は、東京都福生市にある「神明社(しんめいしゃ)」をご紹介します。

場所は、福生駅の西口から徒歩約7分、新奥多摩街道沿いの福生消防署の前にあります。

福生神明社は、1874年(明治7年)に創建され、福生村の七柱の神々と、各村の部落に祀られていた五柱の神々を合わせてお祀りした神社です。

1972年(昭和47年)には現在の社殿が建てられ、境内社である八雲神社の素戔嗚尊(スサノオノミコト)も本殿に祀られるようになりました。

地域の平和、治水、産業、学問、衣食住など、さまざまな分野で功徳の高い神社といわれ、崇敬されています。

また、かつては“梅の名所”として福生十景にも選ばれています。

引き込まれるような真っ赤な鳥居を潜ると富士山が見えるので、初詣などで訪れてもご利益がありそうです。

近くには長徳寺の長沢薬師堂や児童遊園もありますので、春の訪れを感じながら、付近をのんびり散策してみてはいかがでしょうか。

福生多摩川沿いの桜

 

福生神明社

住所:197-0011 東京都福生市福生1081-1
(JR青梅線 福生駅西口から徒歩約6分)
TEL:042-551-4899
東京都神社庁 HP:www.tokyo-jinjacho.or.jp

店舗計測の月額サブスク

店舗計測の月額サブスク「POPS」

店舗計測システムレンタルサービス「POPS(ポップス)」

必要な機器は全てレンタルパッケージにお任せ。
コストを抑えた定額料金で「店舗計測ツール」をご利用できます。

 

店舗計測システムの監視/保守

店舗計測システムの監視/保守「Remotek」

「REMOTEK(リモテック)」

AIカメラ等のIoT機器導入後の死活監視と、遠隔操作による機器復旧作業のサポートをするオプションサービスです。

安定的なデータ取得に不可欠な保守サービスを、月額制でご提供します。

 

店舗計測のコンサルティング

店舗計測のコンサルティング

お客様のビジネスに必要なデータ活用について、小売業、モール、飲食店など各々の業態の企業様へGRoooVEが総合的にアドバイスします。

 

お問い合わせ

 

当社製品・サービスをご希望のお客様はこちらからお問合せください。

人気の記事
最近の記事
  1. 【2024年版】2023年の小売ビジネスのトレンド振り返りと今後の期待

  2. ビジネスモデル「リテールテイメント」とは?

  3. 人流データxPOSデータ

  4. AIカメラ1台で、どんなことができる?

  5. 「入店人数計測システム」とは? 主な“3種類”をご紹介!

  1. AIカメラで店舗分析 -「coumera(クーメラ)」でサイネージ広告の効果検証を行う

  2. マーケティング戦略について考える

  3. 売れ行きが低迷。AIカメラで売上に影響を与える原因を探る方法とは?

  4. ベストセラーはどのようにして誕生する? 店舗で実践できる施策もご紹介

  5. RetailNext ダッシュボード – 店舗のパフォーマンスと運営の最適化機能とは?

TOP